スポンサーサイト

0
    • 2018.01.26 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    冬の仕込みごと。

    0


      無農薬ゆずと、クコの実の果和糖漬け(とうもろこしのお砂糖)

      クコの実が入って、色もきれい。
      薬膳効果も高まります。



      無農薬レモンのマスコバド糖漬け(フィリピンネグロス島の黒糖)

      レモン、柚子もいただき物で嬉しい限り。
      たくさんいただく訳じゃないけれど、寒さで固まったカラダに、あまいものは細胞がゆるむ。
      それがかえって、血行を促す場合もあるのです。

      漬けるお砂糖の量は、ケチらずにそれぞれ同量で○
      保存も、ききますし、たまにしか取らないからこそ、贅沢に使う。
      満足感って、いちばん大切な気がします。
      お砂糖の害は、酵素の働きで半年で抜けると言われていますが、途中も楽しめる(?)果和糖やマスコバド糖は、ミネラルも含んでいるので、よりおすすめ。

      大寒波襲来の今年は、強い甘みも適度にとって、体調を整えています*^^*










      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << March 2018 >>
      PR
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM